プロフィール:桜井きゃら

About CARA / 桜井きゃらについて

コールドウェルバンカー不動産所属
カリフォルニア州認定不動産ライセンス(#02034094)
全米リアルター協会(National Association of Realtors) 所属
シリコンバレーリアルター協会(Silicon Valley Association of Realtors) 所属
全米住宅ローンライセンス機構 (NMLS) ローンエージェントライセンス (#1583869)
全米弁護士協会認定パラリーガル資格

東京都出身。明治大学法学部法律学科卒、FM東京ラジオ局内ジャパンFMネットワークへの朝のニュース番組、健康、娯楽、音楽番組のライター・ディレクターとして番組制作に奔走。1994年に渡米。サンフランシスコのローカリゼーションカンパニーで働いた後、クパティーノに移る。移民法法律事務所、特許法律事務所でパラリーガル、オフィスマネージャーとして勤務。モルゲージ会社でのローンエージェントを経て、インテロ不動産で不動産エージェント、のちコールドウェルバンカー不動産に移籍、現在はクパティーノオフィスにて、シリコンバレー中心に不動産売買、コンサルティングサービスを提供。法律、ローンに詳しく、最新のテクノロジーを駆使しての市場調査、デジタルマーケティングが得意。不動産購入、売却後も家の修理改築、投資物件賃貸、学校地域に関する幅広い情報サポートを提供。常に不動産関連法改正等のローカル最新情報収集を怠らず、一人一人お客様のニーズに合わせたサービスの提供を心掛けている。Zillow.comお客様レヴュー参照。(ただし一般アメリカサイトのため英文のレヴューのみ) www.zillow.com/profile/carasakurai

趣味はハイキングと水泳。亡母を日本から米国に呼び寄せて介護した経験から遠距離介護や高齢者介護問題にも詳しく、現在はサンノゼダウンタウンにある日系シニアセンターで日本語クラス教師、ボイスクラスアシスタントなどのボランティアを務め、現在もZoomで日本語クラスを継続し、日系コミュニティで活動中。サンノゼ日本語補習校高等部で日本史、政治経済を教え、シリコンバレー地元の日本語教育にも貢献。現地校と日本語教育の両立、米国教育制度にも詳しい。アメリカ人の夫との間に社会人の娘一人と大学生の息子一人。

携帯電話番号: 408.595.7555,   Email: homes@carasakurai.com
英語のウェブサイト:www.carasakurai.net
物件サーチウェブサイト:https://carasakurai.realscout.com

コールドウェルバンカー不動産、クパティーノオフィス
10105 S De Anza Blvd, Cupertino, CA 95014

About Coldwell Banker 不動産

コールドウェルバンカーは、1906年サンフランシスコ大震災後、Colbert Coldwellにより設立された不動産会社から始まる。 『正直で誠実なサービス』をモットーに大被害にあえぐサンフランシスコの街で不動産ビジネスをスタート。1913年にBenjamin Bankerがパートナーとして参加、Coldwell Banker となる。世界大恐慌や第二次世界大戦など数々の危機をくぐりぬけて不動産売買の基礎を築き114年。今では全米で最も長い歴史の、そして米国だけにとどまらず世界で最も信用される不動産会社トップブランドとなる。コールドウェルバンカーネットワークは、不動産業界のリーダーとして、43カ国、3000以上の営業事務所で活躍。社内には顧問弁護士、トランザクションコーディネーターなどサポートスタッフも充実している。様々な社会変革に対応しつつ、常に最新の不動産情報とサービスを提供し続けている信頼のおけるトップ企業。

きゃらの不動産チーム

不動産売買には、たくさんの専門家が関わってきます。ローンを借りる場合はローンエージェント、エスクローをオープンするのに必要なタイトルカンパニーとエスクローオフィサー、家の状態を調べるホームインスペクター、シロアリ駆除会社、屋根専門会社、修理を請け負う建築コントラクター、ペンキ業者、庭師、ハウスクリーナー、売り出す家のインテリアをデザイン貸出してくれるステージング会社、家の増改築設計を請け負う建築家、等々挙げれば切りがないほど、たくさんの分野の専門家が必要になる場合があります。これらの専門家を限られた時間で手配するのは大変な作業です。しかも信頼できる、腕の良い専門家を探すとなると一般の方々では難しいものです。こうしたお客様の負担を減らし、不動産売買がスムーズに運ぶように、不動産専門家チームをすぐに手配、コーディネートすることで、常に安心のサービスを提供し続けております。